ソーセージ作り

常日頃、私たちが「美味い」と言って近所の精肉店で買い求める豚肉は、「やまと豚」というブランド豚なのでした。
「やまと豚」を使って、ソーセージを製造しています。

工程一番のヤマ場は、絞り袋を使って腸に肉を詰め込む作業。スピードとパワーとコツが必要で、いつもふたりがかりです。

試行錯誤の末に最近ようやく息の合った手際よい動きになってきました。
自家製のソーセージは朝食に登場予定です、お楽しみに。


2019年6月4日  -  Info